販売価格に自信あり!!バナースタンドサインの専門店

バナースタンドSHOP

お問い合せはコチラをクリック!
春節【2/10〜24】前の入稿が迫っています。お急ぎください。(締切:1/31) 35周年記念事業の終了と価格改定について

メディア(生地)・印刷方法

メディアの種類 ― ビニール系素材

遮光ターポリン

ポリエステル系の繊維を合成樹脂フィルムで包んだビニール系素材で、耐久性に優れたテント生地です。 丈夫で耐侯性抜群の素材ですので、長期屋外掲示用に適しています。光を遮るよう、中に特殊な繊維を挟んであり、どのような印刷をしてもインクが裏に抜けてしまうことはありません。 発色に優れ、両面印刷しても裏写りしない生地です。

【出力】
【対応バナースタンド】
上海出力
  • ロールアップバナースタンド
  • Xバナースタンド
遮光ターポリン見本

保管方法

インクがメディアの上に乗る形の印刷方式なので、折りたたむと表面のインクが剥がれる可能性があります。
保管の際はプリント面を内側にして丸めて直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。

ターポリン(防炎製品)

ポリエステル系の繊維を合成樹脂フィルムで包んだビニール系素材で、耐久性に優れたテント生地です。丈夫で耐侯性抜群の素材ですので、長期屋外掲示用に適しています。発色が鮮やかで色の再現性に優れています。

【出力】
【対応バナースタンド】
国内出力
  • ロールアップバナースタンド
  • Xバナースタンド
ターポリン(防炎製品)見本

※安心・安全の性能 防炎製品を推奨

展示会場、商業施設、地下街や公共施設では、消防庁等の「指導」により防炎製品の使用が求められています。
厳しい防炎性能試験をクリアしたメディアを推奨しています。

防炎製品には印刷したメディアの右隅に防炎シールがついています。

※防炎製品設置の必要性の有無は地元消防署へご確認ください。

保管方法

インクがメディアの上に乗る形の印刷方式なので、折りたたむと表面のインクが剥がれる可能性があります。
保管の際はプリント面を内側にして丸めて直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管してください。

印刷方法 ― (弱)溶剤インクジェットプリント遮光ターポリンターポリン

印刷後に加圧・加熱によりインクをメディアに定着させる印刷方式です。溶剤インクは水に強く耐候性が比較的高いのが特徴です。屋内用の場合は「弱溶剤」、屋外用の場合は「溶剤」とより耐候性の高いインクを使用します。
上海出力国内出力

仕組み

(水性/弱溶剤)インクジェットプリントの仕組み

メディア・印刷方法ごとの色の違い

遮光ターポリン(弱溶剤インクジェットプリント)

遮光ターポリン(弱溶剤インクジェットプリント)

防炎ターポリン(弱溶剤インクジェットプリント)

防炎ターポリン(弱溶剤インクジェットプリント)