販売価格に自信あり!!バナースタンドサインの専門店

バナースタンドSHOP

お問い合せはコチラをクリック!
西日本を中心とした大雨の影響による商品お届けの遅延について 夏季休業についてのお知らせ
Word、Excel、Powerpointでは完全データでのご入稿はできません

データ作成時の注意

入稿データのカラーモードは「CMYKカラー」でお願いします

データ入稿は、「完全データ」での入稿をお願いしております。
完全データ」とは、IllustratorもしくはPhotoshopで作成し、以下の注意事項をクリアしていただいたデータのことを指します。
弊社でデータ確認を行った際にこれをクリアしていない場合はお客様に修正していただき、再入稿となります。
納期遅れを防ぐ為にも、必ずご一読いただき「完全データ」としてのご入稿をお願いいたします。
またpdf版のデータ制作ガイドもございますので、ダウンロードの上ご活用ください。

データ制作ガイド ダウンロード

Illustratorでのデータ作成を推奨しております

企業やサービスのロゴなどにはDICやPANTONEなどでカラー指定をしていることが多く、Illustratorのパス(ベクターデータ)であれば印刷時に色見本にあわせて、できるだけ近い色に印刷されるよう調整することが可能です。特に企業などのイメージカラーを大部分に配置するようなデザインにおいてはIllustratorでの制作を推奨します。
jpgやpsdなど画像ファイルで配置いただいても基本的には印刷において問題はありませんが、指定カラーに合わせての印刷といった対応はいたしかねますのでご了承ください。Photoshopなどでデザイン全面を制作される場合も同様に、指定カラーに合わせて部分的に色調整しての印刷はいたしませんのでご了承ください。
色についての詳細は、「環境による色の違い」をご覧ください。

Illustratorで作成する場合

IllustratorのバージョンはCCまで対応しております。

カラーモードは「CMYKカラー」にしてください。

全てのフォントをアウトライン化してください。

トリムマークを作成し、3mm塗り足し部分までデザインを伸ばしてください。

特色の指定をしないでください。

原寸サイズでデータを作成されない場合は、必ず縮小率と仕上がりサイズをデータの欄外等に明記してください。 (原寸サイズの作成を推奨しております

保存の際には「Illustratorオプション」内の「PDF互換ファイルを作成」にチェックを入れないでください。
また、「圧縮を使用」のチェックは入った状態でお願いします。

入稿データと合わせて確認用jpg画像をつけてください。

画像ファイルを配置している場合は、すべて同一フォルダ内に入れて下さい。

ファイルが壊れる可能性があるため、必ず圧縮してください。

Photoshopで作成する場合

PhotoshopのバージョンはCCまで対応しております。

psd、eps形式で作成してください。

psd形式の場合は、画像を統合してください。

カラーモードは「CMYKカラー」にしてください。

ピクセル縦横比は正方形ピクセルでお願いします。

解像度は、原寸サイズで70〜100dpi程度でお願いします。

入稿データと合わせて確認用jpg画像をつけてください。

画像ファイルを配置している場合は、すべて同一フォルダ内に入れて下さい。

ファイルが壊れる可能性があるため、必ず圧縮してください。

Office系ソフトのファイルは「完全データ」ではありません

印刷に適さないデータについての詳細はこちらをご覧ください。

デザイン制作を承ります!

プロのデザイナーが作成いたします!お気軽にご相談下さい。

入稿データサイズのイメージ図とテンプレート

作成していただきたいデータのイメージ図をご用意しております。参考になさってください。

よくある不備データについて

Photoshop/Illustrator:配置している画像ファイルのサイズが小さい

Photoshop:画像ファイルのサイズが大きすぎる

Photoshop:背景を透明にしたpsdファイルをIllustratorに配置して境界線が表示される

データ入稿方法の詳細はこちら